障がい者お洒落!えんじょいライフ!

障がいをお持ちの方へ。障がいをお持ちの方にお洒落してほしい家族・お仲間・支援者の方へ。障がいのある方へのファッション情報、お洒落ポイント、雑談などなどまとめていきたいと思います。

子供にも障がいのある方にも道徳。エッチ・うんち・死について

皆さんは死について考えたことがどのくらいありますか?

私はなぜか、小さいころから死について考えることが多かったように思います。なぜだかはわかりません。小さいころから感受性が強く、ドラマなどで人が死んでしまうシーンで大きく感情を揺さぶられ、泣いた記憶がたくさんあります。そんな特性からでしょうか。

死とは・・・本当は・・・

そんなに大それたものではなくて、

 

・身近で必ず誰のもとにも訪れるもの

・自然のもの

 

ですよね。

でも

 

・怖いもの

・見たくないもの

 

でもあります。

死には悲しみが付きまとうからでしょうか。

 

子供たちの世界にこんな考え方があります。

 

・うんちは恥ずかしいこと

・エッチなことは悪いこと

 

確かにうんちは臭いから自分のうんちはあまり人には見せたくない。エッチなこともなんだか大人は話さないし、聞いちゃいけない気がする。

 

でも生きていくには目を背けられないことです。

だって食べたらうんちは出るし。しかも毎日。みんなしているはずなのに学校でするといじめられるのは何で?

エッチなことを考えるのは、恋愛、結婚、子供を作ることとつながること。食欲・性欲・睡眠欲は三大欲で人間である証と言ってもいいはず。人間の子孫繁栄のために必要なこと。

 

死も同じだと思う。死と向き合うことはとても大切なこと。生きていくためにも、向き合わなきゃいけない。もし、辛くなって死に逃げたくなった時に知っていた方がいいこと。

 

ちゃんと死について考えていきたいと思うし、向き合っていきたい。子供たちにもうんち・エッチなこと・死について、うまく伝えていけたらいいと思います。